レストラン プカラ

ペルー移住物語 / 第15回 鈴木健夫-ペルー伝統の味を守り続ける日本人シェフ 前編

ウェブ上の記事 タイトル: ペルー移住物語 / 第15回 鈴木健夫-ペルー伝統の味を守り続ける日本人シェフ 前編
2017 メディア: 海外在住メディア広場 「地球はとっても丸い」
  概  要: ペルーの古都クスコ、アルマス広場からすぐの一等地に店舗を構えるペルー料理の店「プカラ」。創業28年、クスコを目指す日本人観光客の約1割が訪れる、日本の旅行ガイドブックでもおなじみの老舗レストランです。職人肌のシェフが作る正統派のペルー料理は何度食べても飽きることがなく、旅行者のみならず地元の人にも長く愛されています。今回はこの店のオーナーシェフ、横浜出身の鈴木健夫さんを紹介します。
  (データ最終更新日: 2017/06/30)