バレンタインのプレゼント 企業幹部平均はS/260

今日はバレンタインデー。市場リサーチ企業GRMの調査によると、リマの企業幹部の71%がこの日パートナーに何かプレゼントすると回答。

一人当りのプレゼント平均支出は前年比49%アップの260ソレス(約9046円)、多くがバレンタイン当日に購入としている。プレゼントの種類(複数回答)は次のとおり。

  • 花束 43.4%
  • チョコレート 20.8%
  • ジュエリー 14.2%
  • 香水 14.2%
  • メッセージカード 14.2%
  • スマホ・タブレット等のIT機器 7.5%
  • ぬいぐるみ 5.7%
  • 衣類 4.7%
  • 財布 4.7%

プレゼントを購入する場所(2016年と2017年の比較)は、

  • ショッピングモール 30%→38%
  • フラワーショップ 34%→18%
  • 専門店 4.7%→14%
  • デパート内の店舗 8%→7.3%
  • オンラインショッピング 3.3%→4.0%
  • スーパーマーケット 6%→3.3%
  • 不特定 10.7%→14.7%

購入先のシッピングモールはJokey PlazaやLa Ramblaなど、専門店ではMurguía、Pharmaxなどが好まれている。また、この日は54%がレストランでの食事を希望。

(ソース: Gestión 14/02/17)

あわせてお読みください