2016年度外国人観光客数380万人と予測

フェレイロス通商観光相は、昨年度10月期までの実績値を基に、2016年度のペルー来訪外国人観光客数を前年比7.8%増の380万人と予測。

一方、現政権中の観光客倍増計画(2021年までに700万人到達)達成には年間14%ペースの増加率が求められるとし、そのためにはホルヘ・チャベス国際空港(リマ国際空港)拡張を始めとするインフラ整備が肝要と発言。

また今年度は、クスコからチクラヨやイキトスなどへの直行便就航などリマ国際空港経由便を減らすための地方空港間フライト整備や、リマ空港軍用スペースの民間代替利用による拡張工事実施期間中の混在緩和措置を検討すると述べた。

(ソース: Gestión 02/01/17)

あわせてお読みください