クエラップ遺跡ロープウェイ来月試験運行へ

フェレイロ通商観光相は16日、クエラップ遺跡ロープウェイの試験運行を来年1月に開始すると発表した。

このロープウェイは、アマソナス州の同遺跡を訪れる観光客向けに国内で初めて設置されたもの。標高約3000メートルに位置する遺跡と麓の村を秒速6メートル、およそ20分で結ぶ。同相は、住民へのPR目的から試験運行段階の当初10日間は乗車料金を無料にすると述べた。

試験運行では、ソーラーパネルや通信システム、対空速度計などを備えた8人乗りキャビン26基が使用される。試験段階終了後の料金は往復20ソレスになる見込み。

(ソース: El Comercio 16/12/16)

あわせてお読みください