11月25日 リマセントロで対女性暴力撤廃デモ予定

11月25日、60以上の女性解放主義団体による男性優位主義(マチスモ)暴力への街頭抗議活動がリマセントロで行われる予定。

「11月25日集会」と銘打った抗議活動は同日午後3時にサンマルティン広場を出発、付近の通りを行進し市民への関心を呼びかける。

参加者が喪服を纏うこのデモ行進は、11月25日の「国際対女性暴力撤廃の日」に合わせ女性解放主義団体の主導で実施されるもの。

女性社会的弱者省(MIMP)によると、ペルーでは今年1月~9月期、女性がパートナーなどから受けた暴力に起因する100件の殺人と204件の殺人未遂事件が発生している。

(ソース: Andina 20/11/16)

あわせてお読みください