パチャカマック

リマの霧雨 金曜まで続く見込み

国家水路・気象庁(SENAMHI)は、リマ首都圏の霧雨と低い気温が今週金曜まで続くと予想。

ここ数日の湿度は朝方90~95%、正午が近づくにつれ80%まで下がり、最高気温は18~20℃、最低気温は14~15℃になる模様。明日9月1日は特に沿岸部で日暮れまで強い風が吹き冷え込むとしている。

SENAMHIは年間で今週が最も寒くなると見込んでおり、厚着を勧めるとともに、車の運転の際には濡れた路面に注意するよう勧告した。

(ソース: Perú21 31/08/16)