FM802 ペルーの独立記念日について

7月17日(日)FM802 Superfine Sunday にラジオ出演しました。

今回は、今年で195回目を迎えるペルー独立記念日のお話をさせて頂きました。7月28日までまだ2週間ほどありますが、街角では大小さまざまのペルー国旗が売られ、お店やレストランの軒先も紅白のリボンが飾られ始めています。今年は何といっても新大統領誕生の年に当たりますからね!クチンスキ新大統領の所信表明演説に注目したいところです。

私がもう一つ気になっているのは、現大統領とその妻の行方。2011年の大統領就任時、過去15年の歴代大統領の中で最高の65%という支持率を得た彼ですが、任期満了を迎える今、なんと19%にまで落ちています。今日のEl Comercioでは25%に上がってたけど)妻を御しきれなかったツケとも言えばそれまでですが、それにしてもね。というわけで、新政権がこの夫婦に対しどう対処するかが見もの。彼らに対する責任追及の手を緩めるなんて、最大野党フエルサ・ポプラル(党首:ケイコ・フジモリ)が許さないでしょうしね。

今回は土日を含め4連休になるにも関わらず、リマっ子の16%しか旅行に行かないとか。もうちょっと多いのかと思っていましたが、毎年こんなもんなのかな?という我が家も自宅でのんびり派。皆さまも穏やかなFiestas Patriasをお迎えください。

あわせてお読みください