焼き肉レストラン「ガンベイ」

ペルー初のYakinikuレストラン Ganbei(ガンベイ)

5月30日(月)阪急交通社・海外現地生情報にペルー初のYakinikuレストラン「Ganbei(ガンベイ)」で乾杯!が掲載されました。

ペルー初のヤキニクレストラン「ガンベイ」。「ガンベイ」とは「乾杯」の中国語読みです。最初は「また日本食人気を利用したなんちゃってな輩たちの仕業か~」と思いました。だって、「Parrillada Japonesa(パリジャーダ・ハポネサ)」と言いながら、店名が「ガンベイ」なんですよ!!

でも。マネージャーのリ・チンさんと話をしているうちに、「ま、いっか」と思うようになりました(笑)オーナーは台湾人。台湾には日本人経営の焼肉屋さんだけでなく、台湾人経営の店もたくさんあるんだそうです。台湾で大人気の無煙ロースターを世界に広めたいと、ペルーに進出。って、本当は日本人がやるべきなのでは???

「私達がしっかりしないと『日本のヤキニクはダメだね』って言われてしまいますからね。頑張ります!」とリ・チンさん。台湾人に日本式焼き肉をペルーに紹介してもらいつつ、店名は「ガンベイ」。純日本人としては何もかもが複雑な心境ですが…とにかく頑張って!としか言えません。ちなみになぜ「カンパイ」ではなく「ガンベイ」なのか?その答えはぜひ阪急交通社ブログをご覧ください(笑)

この記事は1年以上前(2016年5月30日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。