パチャカマック遺跡・新ルート

パチャカマック遺跡 新見学ルートご紹介

4月14日(木)阪急交通社・海外現地生情報にパチャカマック遺跡、新見学ルート準備完了!が掲載されました。

前回に続き、パチャカマック遺跡・第二弾。今回は新しく敷設された2つのルートをご紹介しました。「アクリャワシ」の裏側を歩くルートは、ペルーを代表する様々な植物を見れるだけでなく、アルパカやリャマとの触れ合いも♪係員がいればアルパカをなでたり、一緒に写真を撮ったりすることも可能です(もちろん許可が下りればですよ)。

パチャカマック遺跡のアルパカこの子の赤く腫れあがった瞼に驚いて「病気なの?」と訊ねたら、「いやいや、蚊に刺されちゃったんだよ」と係員のおじさん。え~、本当?一体何匹の蚊に襲われたというのやら。しかも下瞼までやられちゃって(涙)。いくら家畜でも、もう少し野生動物的な気概が欲しいもんです。さすがに完治したと思いますが、これからパチャカマックを訪れる方は、ぜひこのアルパカちゃんを探してみてくださいね(笑)

また「Ruta de los Peregrinos(巡礼者たちの道)」もオススメです。事前予約が必要で料金も別ですが、1000年以上前の巡礼者たちと同じ道を歩めるなんて、考古学ファンには堪りませんね。

新しい博物館と新しい見学ルート。パチャカマック遺跡は以前にも増して見ごたえ十分です。どうぞみなさま、足をお運びください♪

この記事は1年以上前(2016年4月14日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です