鏑木玲子さん

鏑木玲子-ボランティアに捧げる人生

4月20日(水)3月11日(金)海外在住メディア広場 「地球はとっても丸い」に海外移住物語第10回 鏑木玲子-ボランティアに捧げる人生が掲載されました。

リマ郊外の貧困地区カラバイヨで、貧しい女性たちに編み物等を教えている鏑木玲子さん。あれから2年、玲子さんは今も変わらず女性たちを支援し続けています。日本やスイス、韓国からの注文があり、編み物の仕事についてはまずまず順調とのこと。「大変ありがたい」とおっしゃっていました。
→日本での商品購入は「Maite」で♪

でも玲子さんが語るカラバイヨの現実は、余りにも過酷です。ペルーの現状をある程度分かっている私ですら、聞いているだけで脱力感に襲われます。無知が生む悪意と悪循環は、今や世界の日常となりつつあります。でもその理不尽極まりない人生を送っているのが彼女たちだと思うと……。あの時楽しくおしゃべりして一緒にお茶を飲んでいた自分にすら、腹が立ってきます。そんな状況の中で「自分がやるしかない」と自らを奮い立たせカラバイヨに通う玲子さんに出来ることはないかと思ったのが、今回のお願いです。

今日本は熊本の震災で、海外どころでないでしょう。同じ海外でも、お隣のエクアドルはすでに死者500人を超えています。「緊急性はないよね」と言われれば言葉もありません。でももし心に止めておいて頂けるなら。何卒よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※カラバイヨの女性たちへの寄付を募っています。頂いたお気持ちは子供たちの教育や医療、水を溜めるタンクの設置などに使わせて頂く予定です。皆さまの温かなご支援を、何卒よろしくお願いいたします。

■日本国内口座■

みずほ銀行 小金井支店(支店番号:144)
普通口座:1542706
口座名義:レイコ・カブラキ

■海外送金が可能な方へ■

Bank name(銀行名): Scotiabank Peru S. A. A.
Direction(銀行住所): Dionisio Derteano 102, San Isidro, Lima, Peru
Account holder(口座名): Reiko Kaburaki
Account number(口座番号): 098-7145470
Swift code(スイフト・ コード/銀行識別コード):BSUDPEPL

Mail(鏑木玲子さんの連絡先):reikokablee★yahoo.com
※★をアットマークに変更してください。
※メールでのお問い合わせは日本語可。ただし返事は英文になります。
※ご支援を下さった方はぜひメールにてご連絡ください。お礼のメールを送らせて頂きます。

この記事は1年以上前(2016年4月20日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。