アマゾン川クルーズ中に出火 米国人2人死亡

4月10日、ペルー北東部のロレト州でアマゾン川を航行中の観光クルーズ船から出火、米国人観光客2人が死亡した。

このクルーズ船はアマゾン・エクスプロラマ・ロッジが所有するエストレージャ・アマソニカ号。10日早朝に同州の首都イキトスから南方へ約1時間のタウアヨ地区を航行中に27号客室から出火、この部屋に泊まっていた男性(74)と女性(72)が煙に巻かれて死亡した。火災の原因については現在調査中。

同州では2週間前にも観光船同士の衝突が原因でペルー人の医師(33)が溺死している。この事故を受け、政府は同州における観光サービスの正規化キャンペーンを開始すると発表していた。

(ソース: El Comercio 12/04/16)

あわせてお読みください