川エビ明日から解禁

昨年12月20日以降制限されていた川エビの捕獲、加工、輸送、販売、使用および消費が明日4月1日から全国で解禁になる。

川エビは夏の間に繁殖期を迎えるため、資源保護の観点から毎年夏季には生産省により禁漁が言い渡される。この間、漁師はもとより、取引業者や料理人、消費者に至るまで川エビに関わることはご法度扱いになり、違反者には罰金等の制裁が待っている。

川エビを使ったペルー料理の代表格は、アレキパ伝統の一品「チュペ・デ・カマロネス (川エビの濃厚スープ)」。また唐揚げにするとビールによく合う。いずれも新鮮なものほど臭みなどの癖がなく、誰でも美味しく食べられる。

川エビ料理ならリマ市内のアレキパ料理店で十分満足できるが、遠出も辞さないという向きにはパンアメリカン北ハイウェイ199km地点、パティビルカ川右岸に点在する川エビ専門レストランが穴場。ここの川エビは大振りで新鮮、ぜひ一度お試しあれ。

あわせてお読みください