LANペルー航空 リマ⇔サルタ定期便6月就航

LANペルー航空は、リマとアルゼンチンの2都市を結ぶ定期便を今年中旬以降に就航すると発表した。

リマとアルゼンチン北部のサルタ、および中東部のロサリオを繋ぐこれらの便は、それぞれ6月16日と7月1日から運行される予定。

機材は144人乗りのエアバス社A319が使用される見込みで、スケジュールはサルタ便が週3日、ロサリオ便が週4日としている。

(ソース: Gestión 11/02/16)

あわせてお読みください