トシローさんの新しいニッケイ料理店「Oishii」

1月4日(月)阪急交通社・海外現地生情報に日本人が作ったニッケイ料理レストラン「Oishii/おいしい」が掲載されました。

ペルーの有名シェフ、小西紀郎さんの新しいレストランのご紹介。昨年のオープン以降、当地の新聞や雑誌にガンガン取り上げられている人気店です。紀郎さんの第一号店「Toshiro’s Sushi Bar/トシローズ・スシ・バー」はその名の通り、寿司や刺し身といった純和食を中心とする日本料理店ですが、「Oishii」は、日秘の食文化を融合させたニッケイ料理を提供。在秘40年以上という経験の中で培ってきたペルー料理への深い理解が、紀郎さんならではのニッケイ料理を誕生させました。

「ペルー料理は足していく料理、日本料理は引いていく料理」という紀郎さん。和食料理人の彼が作るニッケイ料理は、調味料を加えることで味を表現するのではなく、素材そのものの旨味を活かすことで無駄な調味料を省いているので、どの品も後味がさっぱりしています。日本人の口にあうニッケイ料理なんですよね。

ご本人自身が「俺が食べたかったものを作った」という、自慢のお料理ばかり。リマに来られたら、ぜひ足をお運びくださいね!

2016年11月追記:「Oishii」は「Toshi Restaurante Nikkei」に店名変更されています。でも紀郎さん魂は同じ!

あわせてお読みください