ペルー初?のハイパーリアル彫刻展 “Héroes y Leyendas”

スルコ区のParque de la Amistadで行われている「Héroes y Leyendas(ヒーローと伝説)」に行ってきた。N.Y.とロス、そしてリマに拠点を持つというWalt Wizard Designsのパイパーリアル彫刻展だ。なかなか好評なのだろう、当初の展示期間は1月12日までだったのに、それが2回も延期され、最新情報では3月15日になっていた。また延長されるかもしれないので、気になる方はご確認を。

さてその展示会。「ペルー製ならなんちゃってだろう」と期待していなかったせいもあるが、思いのほかよくできており、結構楽しめた。ヒーローの名前や、ハイパーリアル彫刻についての説明が一つもないというやる気のなさはペルーらしい。まあそれくらい説明不要の展示会ゆえ、写真でお楽しみ頂ければ幸いです。

Héroes y Leyendas 01映画でお馴染みのヒーロー&悪党20人が勢揃い。お役所仕事よろしく、ただ並べただけというシンプルさ。

Héroes y Leyendas 02「エクスペクト・パトロナ~ム!」
ハリーはわりとよくできてたなぁ。もちろんヴォルデモートもいました。

Héroes y Leyendas 03等身大だけあって、背が高い!鼻息がかかりそう。そして妙に立派な顎が気になる…。スーパーマンってこんなんだっけ?

Héroes y Leyendas 04身長192cmというジェイソン・ボーヒーズ。このイッちゃった目がコワイッ。これは結構ビビリましたww

Héroes y Leyendas 05情けなさすぎるロッキー。この人、ただでさえ顔が歪んでるのにと、思わず同情してしまった。スタローンは扱いやすいキャラのようだ。

Héroes y Leyendas 06ここでなぜか誰もがポーズ!そうそう、ヒーローはこうでなくちゃね。

こうした彫刻のみならず、食品サンプルという世界トップレベルのプラ製品が日常に溢れている日本人にすれば、「これでハイパーってのは、ちょっとオコガマシイんじゃね?」と思うだろう。でもペルーでこういうのを見る機会なんて滅多にないんだから、多めに見てください。わざわざ遠くから来るほどではないけど、近くによったらぜひお立ち寄りを。

Exhibición de estatuas hiperrealistas de superhéroes y villanos,
“ Héroes y Leyendas”
Parque de la Amistad
De martes a domingo, 9:00~21:00
entrada, S/. 10(Surcano VIP, S/.7)

あわせてお読みください