マイナビ びっくり仰天ペルーの労働法その1

12月5日(土)マイナビニュース・キャリアレポートに全社員の有給取得スケジュールを作成 – ペルーの手厚い労働法が掲載されました。

きちんと法人化し、税金を納め、労働法に従って社員を雇用する正規企業と、治外法権のインフォーマル(非正規)セクターが存在するペルー。インフォーマルセクターについてはその歴史や問題点について様々な研究が進められており、ペルーを知るにはこっちのほうが断然面白いのですが、それはまた別の機会に。

今回は、とっても労働者びいきなペルーの労働法についてご紹介。その恵まれた環境に驚きを隠せません。有給30日とか病欠があるとか、羨まし過ぎて涙がでます。日本で働いていた時は病欠=自分の有給を充てるのが当然だと思っていましたが、色々見てみると、日本にはそれすら許さない企業もあるようですね。体調管理も仕事のうち、なんて意味不明。労働契約がないからこういうことになるんです。まったく。

じゃペルーはどうなの?と興味を持たれた方はぜひマイナビを!ほんと溜息がでちゃいますよ~。

あわせてお読みください