チクラヨのATMで新手の盗撮装置見つかる

ランバイエケ州チクラヨの国家警察犯罪捜査局(DIVINCRI)は、国立銀行チクラヨ支店のATMに利用者の暗証番号を録画する新手の装置が取り付けられているのを発見した。

この装置は内部に小型ビデオカメラと記憶媒体、プリント基板や長時間耐久バッテリーが配された銀行カードサイズのプラスチック製で、本来のカード挿入口付近、暗証番号を入力するためのテンキーの右側に設置されていた。

警察は、ATMから現金を引き出す際の暗証番号を録画する目的で犯罪者が仕掛けたものと見ており、同州の住民に注意を呼び掛けている。

(ソース: RPP 18/12/15)

あわせてお読みください