幸運を呼ぶ年越し5つの験担ぎ

多くのペルー人家庭にとって、「縁起担ぎ」をせず迎える新年はツリーのないクリスマスのようなもの。ブドウを12個食べたり、黄色い下着をつけたり、スーツケースを携えて近所を一回りする予定なら、次の言い伝えも試してみては?

1. 右足の靴底に紙幣を入れると、翌年には幸運が訪れる。

2. 午前0時に家中の電気を点けると来年は成功し金持ちになる。

3. 白いキャンドルを灯すと、次の年は1年中幸運になれる。

4. 腰に赤いリボンを結ぶと、翌年は愛と情熱を引き寄せる。

5. 白い服を着ると、病気が逃げていく。

(ソース: La República 27/12/15)

あわせてお読みください