タイ・プミポン国王陛下生誕祝賀会

12月1日(火)リマ市某所にて開催された、在秘タイ国民にとってとても重要な行事にお邪魔してきた。チャクリー王朝第9代タイ王国、プミポン・アドゥンヤデート国王陛下の88歳の誕生日を祝う祝賀会だ。

本当の誕生日は12月5日だそうだが、大人の事情で前倒しに。招待状には、19時~21時と記載されていた。声をかけてくれたAjí 555 Real Thai Cuisineのアントニオに、「タイ人は時間厳守?それともペルー時間?」と訊ねたところ、「タイ人は時間を守るよ」と。その癖、「19時は開場で、開始は20時からだよ」って。おかしいと思って何度か確認したけど、それでも大丈夫というので20時前に出かけたら、すでにタイ大使の挨拶中だった。うー、ペルー時間なのはアントニオ自身だったか。

タイ王国プミポン国王生誕祝賀会 01主賓たちの挨拶と祝杯のあと、美しいタイ舞踊が始まった。きらびやかな鳥の羽を付けた女性が、長い付け爪をつけた指をそり返しながら優雅に踊る。友達と「きれいだね~」と見とれていた私。しかしふと後ろを振り向くと、そこにはビュッフェ料理に群がる来客たちの姿が。ぎゃっ、出遅れた!と慌てて列に並ぶ。だってタイ料理だもーん!

タイ王国プミポン国王生誕祝賀会 チャニ今回はホテル側の料理がメインだったが、Ají 555のチャニも2品提供。加えて、タイ料理に欠かせないサルサを4種類販売していた。本当に商売熱心な子だなぁ、偉いぞ♪ でもさすがにあの場では売れないだろう・・・私も食べて飲むのに忙しく、値段すら聞き忘れてしまったよ。

タイ王国プミポン国王生誕祝賀会 02和気あいあいとした雰囲気の中で、祝賀会は終了。来客が去った後、大使を始めとする在秘タイ人たちが自然に集まって国家斉唱し始めたのがとても良かった。プミポン国王は国民からの信頼も厚く、敬愛されているお方だとか。タイ本国では、Tシャツやブレスレットなど、国王の誕生日を祝う商品も売り出されているらしい。国民が一体となってお祝いするっていいよね。

今年で在位69年というプミポン国王。これからも益々お健やかに。そして12月23日は今上天皇の82歳のお誕生日。こちらも心からお祝い申し上げます。

あわせてお読みください