マガジンアルク Friends on Earth

9月10日(木)マガジンアルク9-10月号のFriends on Earthにペルーの小学生、イアンくんのお話が掲載されました。

あらあらあら・・・なんとまぁ、見本誌が届いてから掲載日を思い出したという体たらく。9月はとにかく忙しくて、何が何だかよく分からなくなっていたこともあるけど、こういうポカはいけませんねぇ・・・反省。

イアンくんはリマのアメリカンスクールに通う男の子。サッカーが大好きで、ゲームが大好きで、家族が大好き。くりくりとした瞳が印象的な少年です。編集部の方からも「とっても可愛い男の子ですね!」との言葉を頂きました。

「子供の頃から英語に馴染んでおけば、大人になってから苦労しないですみますから。それになんといっても発音が違いますよね」とはイアンくんのお母さん。教科の半分以上は英語だから、確かに鍛えられますね~。日本の小学校とは違う面も多く、とっても合理的!なかなか興味深かったです。

ともあれイアンくんとご協力頂いた皆さま!報告が遅れて申し訳ない~。見本誌、お届けに上がります。どうもありがとうございました!

あわせてお読みください