Cementerio Nueva Esperanza/ヌエバ・エスペランサ墓地

10月28日(水)阪急交通社・海外現地生情報にペルー最大の墓地「ヌエバ・エスペランサ」と死者の日が掲載されました。

世の中ハロウィンで盛り上がってますね~。でもペルーの伝統でいうと10月31日はDía de la Canción Curiolla(クリオージャ音楽の日)、11月1日はDía de Todos los Santos(諸聖人の日)、2日はDía de los Muertos(死者の日)です。

クリオージャ音楽の日は、各地でコンサートが開催されます。ギターやカホンのメロディーに酔いしれる夜、いいですよ~。そして翌日と翌々日は家族揃ってお墓参りというのが通例。いわばペルー版お盆ですね。亡き人々と心を通わせる大切な日です。

そんな中で名物といえるのがここ、ヌエバ・エスペランサ墓地。観光情報か?と言われると微妙ですが、ペルー好きにはぜひ知っていただきたい習慣と思いまして・・・はは、すみません。でもタンタ・ワワ(赤ちゃんパン)のコンクール情報もご紹介していますよ!ぜひご覧ください。

今週末は我が家も花を飾って、亡き父と義父に手を合わせたいと思います。

あわせてお読みください