国立大劇場

ペルーの国立大劇場

9月27日(日)AB-ROAD海外ガイド記事にリマ現代文化の要 グラン・テアトロ・ナシオナル(国立大劇場)が掲載されました。

もう随分前になりますが、GTNの見学会に行ってきました。ペルーのことだからなんちゃってだろうと思ったら、本当に素晴らしい劇場で感動!日本とデンマークとここペルーにしかない、最新設備を誇っています。

問題は、この大劇場を活用するだけのイベントを確保できるかどうか。またいくら世界中のプロを招聘しても、チケットが売れなければ商売にはなりません。加えて、リマ市民で芸術鑑賞に高いお金を払う人がどれほどいるか?…まだ少数であることは否定できません。

でもGTNは、地域の子供たちを招いて文化や芸術に触れる機会を頻繁に作っているようです。こうした館内見学会もその一つ。無料でこれだけの設備を案内してくれるのですから、参加しない手はないですよね。ぜひ次世代の子供たちに、芸術鑑賞の楽しさを伝えていってほしいです。

この記事は1年以上前(2015年9月30日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。