1ドル=3.201ソレスに 大台を突破

米国の好調な経済データにより外国人投資家や企業、機関投資家のドル買いが進み、本日の為替相場は1ドル=S/.3.201で終了。先月30日6年ぶりにS/.3.195を記録した対ドル為替は早くも3.20の大台を超えた。

ソル貨は対ドルで前日から0.19%、今年に入ってからは2014年度の年間伸長率6.43%を超え7.42%まで上昇している。日中為替が一時1ドル=S/.3.205に達したため、中央銀行(BCR)が1億4400万ドルのドル売りで市場に直接介入、さらに2億5000万ソレスの通貨スワップを実施、5億6500万ソレス分のCDを発行した。

(ソース: Gestión 05/08/15)

あわせてお読みください