ペルーの在留邦人減少率50か国中最大

日本外務省が22日に発表した海外在留邦人数調査統計 (Annual Report of Statistics on Japanese National Overseas) 平成27年要約版によると、2014年10月1日現在3か月以上外国に在留している邦人の総数は前年比2.54%増の129万175人。

うち長期滞在者85万3687人(1.69%増)、永住者は43万6488人(4.24%増)で、性別では男性が62万500人、女性が66万9675人。

南米地域の在留邦人数は8万213人(全世界比率6.2%)で、前年比3.07%減。南極(20%減)を除き、地域別在留邦人数では唯一前年比で減少した。

内訳は、長期滞在者7781人(3.02%減)、永住者7万2432人(3.08%減)、男女比では男性4万2280人(2.79%減)、女性3万7933人(3.38%減)。

年齢別では、60歳以上が5万5057人、50歳代5039人、40歳代5268人、30歳代5235人、20歳代3536人、20歳未満6078人。南米地域の日系企業数は1102社(全世界比1.6%)で、前年比1.43%減。地域別では企業数も世界唯一の減少となった。

ペルーの在留邦人数は世界21位の3585人(男性1560人 / 女性2025人)。前年比9.2%減となり、上位50か国中減少率はトップ。

内訳は、永住者が世界18位の2679人(男性1114人 / 女性1565人)で、前年比1.9%増。長期滞在者数は世界42位の906人(男性446人 / 女性460人)で、前年比31.4%減、カテゴリ上位50位中最大幅の減少となった。

年齢別のペルー在留邦人数は、60歳以上が2072人(男性822人 / 女性1250人)、50歳代166人(88/78)、40歳代341人(164/177)、30歳代280人(130/150)、20歳代178人(86/92)、20歳未満548人 (270/278)。

一方、在秘日本大使館統計によるペルーの日系企業(拠点)数は40社で、前年比8.1%の増加。

※在留邦人 海外に3か月以上在留している日本国籍を有する者
※永住者 在留国などより永住権を認められており、生活の本拠を我が国から海外に移した邦人
※長期滞在者 3か月以上の海外在留者のうち、海外での生活は一時的なものであり、いずれ我が国に戻るつもりの邦人

出典: 日本外務省「海外在留邦人数調査統計」(一部抜粋)

あわせてお読みください