ススピロ・リメーニョ

チリでペルーの伝統スイーツ商標登録 最高裁判断へ

ペルーの伝統スイーツ「Suspiro Limeño (リマの溜息)」の商標登録をめぐり、チリの飲料メーカーCompañía de Cervecerías Unidas (CCU)の子会社、Compañía Pisquera de Chile S.A.とペルー政府が争っている。

2012年、Compañía Pisquera de Chile S.A.は、自国チリ経済振興観光省下の国立工業所有権機関(INAPI)に対し、ボトリング済の自社カクテルシリーズ商品名「コンパニア・ススピロ・リメーニョ」の商標登録を申請、ペルー政府の反論にも関わらず、INAPIは同社に有利な判定を下した。

これを不服としたペルー政府は、判定の取り消しを求め弁護士を通じてチリ最高裁に提訴。「リマの溜息」はペルーの伝統菓子として知られており、チリでは2005年にもこの菓子の商標登録で同様の問題が発生。2012年、チリ最高裁はこれに対し登録を許可する旨の判決を下している。

(ソース: Gestión 08/06/15)

この記事は1年以上前(2015年6月8日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。