ペルー政府 日中韓で民間投資誘致キャンペーン展開

ペルー民間投資促進庁(ProInversión)は、5月11日から14日にかけ、日中韓三か国で民間投資促進キャンペーンを展開する。

同キャンペーンは、「公共インフラと公共サービスへの投資機会」をテーマに、政府・民間提携(APP)プロセスを通じたPFI方式による民間投資の誘致を図るもの。同庁では今回のキャンペーンを「アジアロードショー2015」と名付けている。

ロードショーの日程は、11日が北京、13日が東京、14日がソウルの予定。東京では同庁および在日ペルー大使館、三菱東京UFJ銀行の共催により、千代田区の同行番町分館にて午前10時から開催。

(ソース: アンデス通信社)

あわせてお読みください