マリネラダンサー 松村健さんの物語

3月5日(木) 地球はとっても丸いにペルー移住物語 チニート健 - マリネラに捧げる人生が掲載されました。

松村健さん85歳。ペルーのマリネラダンサーで、彼を知らぬ者はいないというほど有名な方です。マリネラ歴は17年。コンクールに出場するダンサーの中では、現在最高齢。そして彼に捧げられたマリネラの曲は、なんと4曲もあるんです!なかでも「Chinito Ken」は有名(Youtube のタイトルが Kent になってるのは間違い)。マリネラの曲はそれこそ星の数ほどありますが、どんなに優れた踊り手だって、自分のための曲、しかも自分の愛称が曲のタイトルになっている、なんて人はまずいません。健さんが如何に人々に愛されているかがよく分かります。

マリネラについて語る健さんは、まるで少年のようでした。いくつになっても、こんなふうに好きなことに打ち込めたら素晴らしいですよね!健さん、楽しい時間をどうもありがとうございました。どうぞお身体に気を付けて、素敵な恋の物語を紡ぎ続けてください。

あわせてお読みください