魔法の噴水めぐり

リマの噴水公園 改装で18日まで閉鎖

施設改装のため、リマ市はセントロのラ・レゼルバ公園内にある噴水施設「Circuito Mágico del Agua (魔法の噴水めぐり)」を今月18日まで一時的に閉鎖すると発表した。

これは「設備が完全に放置された状態にある」とのリマ市助役パトリシア・フアレスによる発言を受けたもの。リマ建都480周年の祝賀行事に合わせ、1月18日にリニューアルオープンすると報道陣に告げられた。

また同氏は、前市長時代に多くの展示室が閉ざされていたリマメトロポリターノ美術館の再スタートや、医療施設の建設および設備強化などにも言及した。

(ソース: エル・コメルシオ)

この記事は1年以上前(2015年1月6日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。