川エビ来年4月まで禁漁

ペルー生産省(PRODUCE)は川エビ(camarón de río)の禁漁措置を本日付けで通達した。これに伴い、ペルー国内における川エビの採取、加工、輸送、販売、利用、消費は2015年3月31日まで禁止される。

川エビの禁漁は、一尾あたり約2500個の卵を有す雌の個体の乱獲を防ぎ、漁業資源を維持するための年次措置。期間は毎年12月20日から翌年3月31日までとされ、漁師、売り手、買い手、料理人および一般消費者が順守勧告の対象となる。

(ソース: ペルー生産省)

あわせてお読みください