Haz feliz a alguien – ペットボトルのエコツリー

コカコーラ社のリサイクルキャンペーン「だれかを幸せに」の一環として、リマで最初のエコツリーがサンボルハ区に登場した。

ショッピングモール「Open Plaza Angamos」前のこのツリーは、リサイクルしたペットボトルで作られたもの。高さは16mあり、ツリーの周囲では18組以上のアーティストがマジックなどのパフォーマンスを披露する。

リサイクルされたペットボトルはその後毛布に再加工され、毎年厳しい寒波の影響を受ける国内南部高地の人々に贈られる。環境省やリサイクル協会とタイアップしたこのイベントは12月31日まで開催。

(ソース: Radio San Borja / 写真はイメージ)

あわせてお読みください