がんばれベア!

「お買い上げ100ソレス(約3700円)ごとに、50ソレスの割引券を差し上げます」。こんな太っ腹なプロモーションを行ったのはスーパーPlaza Vea。ご近所からのお得情報だ。割引券が入手できるのは10月18日、19日のみ。割引券が使えるのは29日のみ。日にち限定とはいえ、何とも大胆ではないか。

全く買い物の予定はなかったが、こりゃ行かねばとベアへ。ただ、割引券欲しさに無駄なものを買ってはスーパーの思う壺なので、主婦歴20年超のワタクシは、慎重に品物を選ぶことにした。

しかし野菜やパンといった生鮮食品では、到底100ソレスには届かない。だったら高級牛肉?いやいや、それが罠だというのよ。いつ消費してもよくて、それなりに値が張って・・・となるとやはり酒か。もちろんいいオフェルタ(割引)があったらの話だけどね、と自分に言い訳しながらワインコーナーへ。

すると、いつもやる気のない店員がこの日は妙に熱心で、「これは通常●●ソレスもするけど、ほら!今は35%引きよ」とあれこれ薦めてくるではないか。「そっかー、35%引きは魅力だなぁ。それでも高いけど、29日には割引券が使えるしなぁ・・・」とつい手に取ってしまった私。ベアの戦略にハマってしまった。

それにしても最近のプラザベアは頑張っている。創業13周年記念イベントの一環として、アパートや車が当たるくじも実施している。この前もチリに買収され社名変更したばかりEntelの携帯を激安で買えるチケットを出していた。Wongもよく「シールを何枚集めたら、高級●●が安く手に入る」というプロモーションをやるけど、ありゃなかなか敷居が高い(その代り優良顧客にはExpovinoの招待状が届くというワケ)。

ウォンもベアも一長一短だけど、やっぱりペルー企業であるVeaには頑張ってもらいたいな。ペルーの大企業は本当に外資ばかりだから。レジが遅いとか細かい不満はあるけど、これからもちょくちょく通わせてもらいます。

※10月25日追記:今週末(25・26日)も同じプロモをやってます。今週末の割引券は10月30日に使用可能。詳しくは店頭で!

あわせてお読みください