何でもそろう庶民の味方、ボデガ

6月29日(日) 阪急交通社・海外現地生情報にペルーのコンビニって?が掲載されました。

身近な生活圏にあって、何でもそろう便利なお店、コンビニ。ペルーでは「ボデガ」がそれに当たります。友達も「家のすぐ近くにボデガがあるから、スーパーに行く必要がない」と話していました。そうなんです。人参1本どころか、ニンニク1つからでも気軽に買えるボデガは、庶民の暮らしに無くてはならない便利なお店なんですよね~。

残念ながら我が家の周囲にはボデガがなくて、日頃はスーパーのお世話になってます。周囲にないだけで、数ブロックも歩けばあるんですけどね(笑)。ボデガが目と鼻の先にある友達宅の環境が、ちょっと羨ましかったりします。

あわせてお読みください