ペルー政府 2015年のダカールラリー開催を断念

dakar2013.jpgペルー通商観光省(Mincetur)は、本日行われたダカールラリー実行委員会(ASO)との協議の結果、同ラリーの2015年開催国からペルーが除外されると公式発表した。

来年度のダカールラリー開催にあたっては、開催権を始めペルー国内のインフラ整備や同イベントの宣伝におよそ3千万ソレス(10億8千万円)の費用が必要になると予想されていた。

同省のマガリー・シルバ大臣は、予算上ラリー開催よりも他に優先すべき事項があると述べている。

(ソース: LaRepublica.pe)

この記事は1年以上前(2014年3月11日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。