スペイン製アリ・コロリ

この夏はアリに悩まされている。室内に置いてある観葉植物の鉢に立派な巣があり、毎朝そこから出勤してくるのだ。水をやると、物凄い勢いでわらわらと出てくる。子どもの頃好きだった”科学と学習”の付録を思い出す。

この鉢を外に出せばいいのだが、そんな場所はこの小さなアパートにはない。友達が「使いかけなんだけど」とくれた貴重なアリの巣コ●リのお蔭で一時的に減りはしたが、たぶん全滅させるにはエサが足りなかったのだろう、奴らの動きは以前にも増して活発だ。

とりあえず食べ物を落とさないようせっせと掃除しているので、いつになくキッチン回りがきれいというオマケ付きだが、やはり気持ちのいいものではないし、何とかしたいと思っている。

スーパーにはスプレー式のアリ用殺虫剤も売っているが、体に悪そうでどうも使いたくない。歩いているアリを一時的に退治するだけでは意味がないし、アリの巣に直接噴射したら、大切な植物が枯れてしまいそうだし。

「”ペットにも安心”というタイプなら、少しはマシだと思いますよ」というアドバイスも頂いたが、どうもあのスプレーって奴は・・・あー、アリの巣●ロリが欲しいよー!

anti_hormiga.JPGとそんな時に見つけたのがこちら、「radarcan, anti hormigas doméstico」。コンセントに差し込むだけで、家庭内のアリを退治するという。効果の範囲は100平米、24時間365日有効。音も臭いもなく、化学製品でもないため安心。2年間の保証付というなんだか夢のような製品。夢過ぎて怪しいスペイン製。

こりゃ素晴らしいと思ったけど、お値段も素晴らしくなんと約85ソレス(3000円超)なり。水70本分、ランチ10回分、缶ビール32本分、ワイン2本分!「だったらワインがいい~」と棚に戻したら、だんなに「今買わないとまた売り切れになって、欲しい時には買えないんだ」と正論を言われてしまった。でもやっぱり高くね??

そんなこんなで、今日もアリと戦う羽目に。仕方ない、ホウ酸団子でも作ろうか。それにしても、最近リマには本当にいろんな製品が増えてきた。輸入品ばかりで無駄に高いのが玉に瑕だが、それくらい景気がいいってことだろう。

ペルーは世界有数のコピー大国なんだから、偽ドル札なんか作ってないで、こういう人の暮らしに役立つ商品を模造してくれたらいいのに。でも、頭皮に湿疹が出たり髪が抜けたりする偽ブランドシャンプーなんかも平気で作っちゃう人たちだから、やっぱりオリジナルじゃなきゃダメか?

誰かこの製品を使ってる方、効果のほどを教えてくださいな。できればこの夏が終わるまでに。

この記事は1年以上前(2014年3月18日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。