ペルー義勇消防団

11月10日(日) FM802 Superfine Sunday にラジオ出演しました。

今回お話させて頂いたのは、ペルーのボランティア消防士団について。以前7月の回で「独立パレードの時には軍や警察だけでなく、ボランティア消防団も参加するんですよー」とお話したのがきっかけで、今回のご紹介となりました。その名も「ペルー義勇消防団」。本業を持ちながら、火災や事故の時には自ら進んで市民を助けにきてくれます。

それにしても、調べれば調べるほど厳しい現状が分かってなんか複雑な気分。彼らは本当に正義感が強く、誇りを持って仕事に当たっています。でも、肝心の設備がまったく追いついてないんですよねー。消防車が壊れているとか、ホースが破損してるとか、現地に水がないとかetc.

youtubeには彼らの活躍ぶりと共に、全焼してしまった建物を前に自分たちの無力さを噛みしめる姿なんかもアップされています。すべてを失ってしまった住民が、その悲しみと怒りのあまり
消防団に当たる様子なんかもありました。仕方がないのにね、だって水がないんだもん。

また機会があったら、消防士さんにインタビューしてみたいと思います。どなたか知り合いに消防士さんがいたらご紹介下さいねー!ということで、ペルーの義勇消防団のお話でした♪

この記事は1年以上前(2013年11月10日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。