プーノ州 ウニチャチ地区への入管事務所新設を提案

ペルー通商観光省(Mincetur)プーノ地方支局のマニュエル・キニョーネス・レオン局長は、新しい入国管理事務所および税関をペルー・ボリビア国境のUnichachi(ウニチャチ)地区に設置すべく、内務省に答申する模様。同地区にはペルー・ボリビア双方の警察施設があり、かつ両国間を結ぶ舗装路が通じている。

局長はまた、新たな入国管理施設の導入により、現在一日当り1万5千人が通過しているカサニ入国管理事務所の混雑解消が期待されると述べ、さらにチチカカ湖の美しい眺望を始めとするTiticachi、Unicachi、Ollaraya地区の観光資源をPRしていきたいと語った。

ウニチャチ地区への入国管理施設新設については、Mincetur本省による実行可能性調査が近日中に実施され、来年度に向け具体化されていく予定。

(ソース: Radio Onda Azul)

Unichachi地区:

Ver mapa más grande

あわせてお読みください