命が惜しけりゃリマで運転するな

リマの混沌とした交通事情を題材にしたディスカバリーチャンネルの1時間番組「No manejes aquí (原題: Don’t drive here / ここで運転するな) 」が間もなくペルーでも放送される。

この番組はAndrew Younghusbandがニューデリー、バンコク、メキシコシティ、リマ、マニラ、ウランバートルといった世界中の無秩序な往来を自ら運転して巡る体験型企画。アバンの「命が惜しけりゃここじゃ運転すんな」が彼のキメ台詞だ。

番組のサイトでは、リマのカオティックな一面が「リマの公共交通機関(タクシー・バスなど)の7割は偽造車検証で営業」と紹介されている。

(ソース: エル・コメルシオ)

この記事は1年以上前(2013年8月20日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。