“バランコで朝食を” El País紙オススメのカフェBEST3

barranco03.jpg一日のスタートはおいしい朝食から。正しい朝食の習慣はダイエット効果もあるといいます。スペインの有力紙「エル・パイス」のコラム”El Viajero (旅人)”が、リマっ子を魅了して止まないボヘミアの街・バランコでおすすめの「リピートしたくなるカフェテリア」3店を紹介していますので、皆様もいかがでしょうか。

1. LAS VECINAS ECO BAR /Jr. Colina 108, Barranco

友人とリラックスした時間を過ごすのにピッタリのカジュアルでアットホームなお店。「半年前にオープンしたばかりの、お客のための穏やかな雰囲気づくりにこだわったカフェテリアはここ」とエル・パイス紙も力説。同紙のおすすめは、30ソレスで楽しめる日曜日のブランチセット。

2. LA BODEGA VERDEJr. Sucre 335, Barranco

絵になるテラスがポイントのこの店の主役は、40種類以上におよぶ紅茶。その多くはクスコのウルバンバ渓谷産という。エル・パイス紙のイチオシは、手作りのチャバッタにカハマルカ産のチーズとハムを挟んだ「アンディーノ・ミックス」とルクマのジュース。

3. TOSTADURÍA BISETTIPedro de Osma 116, Barranco

コーヒー通ならこの店で決まり。La Tostaduría Bisettiは豆とロースト、至高の抽出法にこだわった真の「コーヒー研究所」と同紙も絶賛。

(ソース: エル・コメルシオ)

この記事は1年以上前(2013年8月9日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

「“バランコで朝食を” El País紙オススメのカフェBEST3」への1件のフィードバック

  1. What is green coffee

    “バランコで朝食を” El País紙オススメのカフェBEST3 – ビスカチャの耳

コメントは停止中です。