今日から秋。

今日3月20日00:14hrsから秋になったペルー。ペルーでは、四季の移り変わりは二至二分できっちりと決められています。だからまだ暑かろうが寒かろうが、「はい、夏!」「はい、冬!」となるのですがさすがに秋に関しては、ほとんど報道されません。

春は割とニュースになるんだけどね。みんな、夏が終わって欲しくないんだね。でもご心配なく。ペルー気象庁の発表によると、まだ当分夏の天気が続くそうです。その分紫外線も強いそうなので、女性はご注意を。

5月からは、だんだんneblina(霧)とllovizna(霧雨)が増えてくるでしょう、とのこと。昼間はまだ暑いけど、陽の沈む時間が少しずつ早くなってきています。窓から見える夕焼けも、徐々に方角が変わってきて・・・なんだか寂しいなぁ。

トックリキワタ楽しみといえば、トックリキワタの花。3月に咲くので「リマ桜」とも。これから秋になるのに「サクラ」はないけど、日本人にとって3月に咲くピンク色の花は、やっぱり桜のイメージだ。

日本はそろそろ桜の開花時期ですね~。お花見、楽しんで下さいね~。昔の原稿ですが、よければこちらもどうぞ♪

あわせてお読みください

“今日から秋。” への4件の返信

  1. リマ桜もなかなかよろしね♪
    なんとか今年の桜は見られそう。
    当分の見納めやね…
    うまくいけば枝垂桜をバックに踊り納めとなる予定なんだけど、さて。

  2. 今年の桜はちちゃさんにとっても思い出の桜になるね(とはいえ、また一時帰国などして見る機会も十分あるだろうけど)。枝垂れ桜をバックに舞を披露とは、これまたなんと風情のあることか!その日はお天気が良くなることを祈ってるよ~!

  3. いいお天気が続きますよねぇ。
    私は太陽(紫外線)を恐れる女なので
    もう太陽がいっぱいには食傷気味。
    でもあの湿気の多い冬は冬で憂鬱だったりで。
    写真のお花綺麗ですね。
    空の水色とお花の桃色の組み合わせが可愛い。
    私も探してみよう。

  4. miamoちゃん、お久しぶり!元気?本当にいいお天気続きで、でも夕方からぐっと冷えてくるので、服装に困っている今日この頃です。リマの街は地面を見るとゴミいっぱいだけど、上を見ると街路樹や塀の花々が美しく楽しくなります。上を向いて歩こう!ですわ(笑)

コメントは受け付けていません。