スルキージョ付近で多発する強奪事件について

8月10日(水) 阪急交通社・海外現地生情報に「ペルー料理好きならぜひ!La Casa de la Gastronomía/ペルー・美食の館」が掲載されました!

ペルー前大統領アラン君の時代に鳴り物入りでオープンしたペルー・美食の館。ペルー料理の歴史と今を学ぶには最高の博物館です。説明がスペイン語オンリーなのと、あと模型がどうも○×▲★○なのが残念ですが・・・(苦笑)。

でも無料だし、結構楽しめます。セントロへお越しの際は、ぜひ寄ってみて下さいね!

★★★★★★★★★★

最近リマで多発している強盗の手口について。

信号待ちや渋滞で停車中の車を狙って、助手席側のガラス窓を割って鞄を盗む強盗が多発している。つい3~4か月前に友人が襲われたが、昨日、別の友人も同じ手口でやられた。状況や手口などが似ているため、これからも頻発する可能性大。リマの皆さまへ情報共有としてお伝えします。

1.場所・・・大通りの交差点付近
(Av. Angamos y Av. Tomas Marsano、 Av. Benavides y  Rep. de  Panamá)

2.時間・・・夜7時ごろ、夜9時ごろ

3.状況・・・自家用車の助手席に座っていた。膝の上に鞄を置いていた。

夜暗くても、交差点付近は信号やら街灯で比較的明るい。そこで犯人は停車中の車の間をぐるぐる歩き、獲物を物色する。助手席に置かれた鞄を見つけると、「bujiazo」と呼ばれる自動車の点火プラグを使った爆弾のようなもので、ガラスを割り、荷物を掴んで逃げて行く。

犯人は車の窓ガラスに飛散防止フィルムを貼っていない車を狙うそうだ。それは窓ガラスのどこか(たぶん下の端っこらへん)にフィルムマークがあるかどうかですぐ分かるらしい。

「窓のすぐ横でぱっと何かが光ったと思ったらガラスが割れて、あっという間に鞄を掴んで逃げて行った。」2人の言葉がほぼ同じことから、同一犯、同一グループの可能性大。警察に被害届をだした友人によると、「たぶんスルキージョの犯行グループだろう」と。そして犯人を捕まえる可能性は「muy poco probable(とっても低い)」ということだ。

友人たちの名誉のために書くが、この人たちは日頃からとても慎重で、鞄を膝の上に置くようなことはまずしない。ただほんの一瞬、たまたまその時だけ置いていたものだ。日頃どんなに気を付けていても、人間ふと違う動作をすることがある。

犯人はその「何年、何十年に一度」のタイミングを完璧に狙ってくる。明日は我が身、自分だけが100%襲われない保証など、決してない。

ちょうど今日のEl Comercioにも「スルキージョとリンセで真っ昼間からの強盗が増えている」という記事が掲載されていた。そのビデオがこちら。

停車中の車の間を通り抜ける男。一見、ただの通行人のように見える。白いポロシャツに黒いズボン、Caballero(紳士風)という訳だ。右から左、左から右へと抜けながら獲物を物色し、狙いを定めるとあっという間に犯行に及ぶ。

この犯人は走って逃げているけど、バイクに乗った仲間が待っていることも。あまりにも一瞬の犯行で、誰も犯人を捕まえることなどできない。

犯人は銃を持っていることも多いという。抵抗はしないほうがいい。彼らはただ金が欲しいだけだから。でも狙われないことが一番大切。とにかく荷物は足元に、停車中の携帯電話も危険だ。

私もタクシーで信号待ちをしている時に、前の車が2人組に襲われた瞬間を目の当たりにしたことがある。この時はbujiazoなど使わず、空いていた窓から身を乗り出して荷物を盗んで行ったのだけど。

リマに何年か住んでいれば誰もが見聞きし、経験することだと思うけど、あまりにも身近で頻発している感があるので、お伝えしようと思った次第です。

市長が代わっても大統領が代わっても、治安はなんらよくならない。とにかく自己防衛あるのみです。

あわせてお読みください

“スルキージョ付近で多発する強奪事件について” への6件の返信

  1. うーん・・・相変わらず物騒だねぇ。
    Keikoちゃんも気をつけてね。
    (用心はしまくっているだろうけどね。)
    そう言えば、リマ時代にTOMASさんも交差点で停車中に車のボンネットにつけてあるエンブレムって言うの?車のマーク(確かTOYOTA?)を通りすがりに「バキッ」と持っていかれたとか。本当にあっという間の犯行だったって。それも真昼間だよー。
    「夜運転する場合は、対向車と歩行者さえいなければ交差点で止まってはいけない!」って言ってたなぁ・・・。
    Keikoちゃんご夫妻が守られますように!!!

  2. ひえ~、こわい。
    バックは下に置いてるけど、携帯はついついやってしまってます。気をつけないと…。
    Keikoさんのお友達もホントたまたまなんですよね…。
    私も気をつけてって思っても、ず~っと気をつけるのは難しいです。
    無事でいられることを祈るしかないですね。

  3. こんにちは。お気持ち、ありがとうございます♪私ももちろん注意はしてますが、まあこればっかりは・・・。エンブレム泥棒も多いですよね。みんなネジでがしっと車体に留めてますもんね。そうしても盗られる時は盗られるんでしょうけど・・・。普段の生活では、そう危ないと思うこともないんですけどねぇ。まったく。

  4. バックは下に、さすがです!そうなんですよね、気を付けていてもしゃべっている途中でふと、なんてこともある訳だし、難しいです。かりんりんさんもどうぞお気を付けて。

  5. お友達には大変お気の毒な事件でしたね。
    お友達の訴えが功を奏したのか、件の交差点に早速監視カメラ(写真あり)が
    設置されたみたいですよ。お互いに気をつけましょう。

  6. すごい!訴えがそんなに簡単に通るのでしょうか?それとも日頃から盗難多発地点で、カメラを設置する予定だったんでしょうか。いずれにせよ治安活動はしっかりしてもらいたいですね。私も気を付けます。

コメントは受け付けていません。