秘境の遺跡チョケキラオがロープウェイで身近に

choque.jpg「マチュピチュの妹」と称される遺跡、チョケキラオ。日本人にはあまり馴染みのないこの石作りの遺跡は、セルバ(熱帯雨林地帯)の周縁部であるクスコ州とアプリマック州との州境付近、クスコ州ラ・コンベンシオン郡サンタ・テレサにあり、スペイン征服者の攻撃から撤退したインカ皇帝がビルカバンバ渓谷に建設した都市のひとつと言われています。 続きを読む 秘境の遺跡チョケキラオがロープウェイで身近に