メトロポリターノ

個人旅行者に朗報!リマ市街のバス路線図 Rutas Recomendables

ペルーのタクシーは乗車前の値段交渉が原則。でも旅行者だと相場が分からなかったり、スペイン語が通じなかったりしてつい高いタクシー代を払ってしまいがち。また、疲れている場合は交渉自体が面倒くさくなってしまうこともあるでしょう。

リマの町を縦横無尽に走るミクロやコンビ(乗合バス)、これをペルー人のように乗りこなせたら、と思った人は少なくないと思います。

しかしこのコンビ、体系化された路線図が公に出回っていないこともあり、リマ在住者でもパーフェクトに使うのは至難の業。ましてや旅行者が乗るには情報が少なすぎるといえるでしょう。

そんな現状を打破すべく、リマに住むオランダ人のJeroen Prinsenさんがリマ市内の主要バス路線をまとめた「リマのお勧めバス路線図」を作成してくれました。この路線図には次のような特徴があります。

  • リマ市内の80%をカバー。特に主要観光地は全て網羅
  • 著名な観光ポイントや空港などの施設はマークアップ
  • 観光客がリマ市内をコンビでめぐるために必要な12の推奨コンビ路線を掲載
  • 路線別に色分けされた分かりやすい地図
  • 初めてでも安心!各路線を走る実際のコンビ車両を写真で掲載
  • 開業したばかりの大量輸送システム・メトロポリターノもいち早く掲載

以上はフリーバージョンのマップ仕様ですが、A3サイズ印刷用に作成された高解像度バージョン(有料/一部US$5)マップでは、地図の裏面にさらに次のようなオプションがあるそうです。

  • おしゃれな街・ミラフローレスの詳細図
  • リマ・セントロの詳細図
  • リマ市を南北に貫くあのメトロポリターノの全路線図
  • ミラフローレスからリマ・セントロへの行き方
  • そしてこれが一番役に立つかも・・・コンビの乗り方HowTo

無料版・有料版共にPrinsen氏のサイトからダウンロードできます。日本の旅行ガイドブックをはじめ、あのロンプラにも載っていないコンビ路線図をいち早く手に入れて、リマの街を安く自由に駆け巡ってください。但し日本のバスと違い運転は荒く、スリなどもいるのでご利用は自己判断で。

Prinsen氏のサイトはこちら→ Rutas Recomendables (英語表記なのでスペイン語が苦手な方も安心♪トップの地図をクリック)

この記事は1年以上前(2010年10月17日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。