世界それホント?会議「処方箋が要らないペルーの薬局」と新1ソル硬貨

世界それホント?会議に「処方箋なしで薬が買えるペルーの薬局」が掲載されました!

喉が痛くて薬を買ったのに、それを飲んだら腹痛が!ペルーの薬局では、医師の処方箋なしで色んな薬が買えるんです。きっと日本ではむっちゃ取り扱い注意のものも、「はい、どうぞ」と笑顔で売ってくれるはず。でもそれをそのまま飲んじゃいけませんよー!自分の身は自分で守りましょう!!

★★★★★★★★

以前ご紹介したペルーの新しい1ソル硬貨。現在、第2弾の硬貨が発行されている。今回のデザインは「カラヒアの石棺」、断崖絶壁に置かれた人型の不思議な棺で、ペルー北部のチャチャポヤス文化のものだ。

何人かの友達はもう手に入れていていたけど、私はずっとお目にかかれず。第2弾が発行されてからもう1ヶ月以上経つから、もしかしたら今回は無理かも?とちょっと心配していた。

で、本日、セントロに行った時のこと。買い物のおつりに、なんとこの新1ソル硬貨が3つも混じってたのだ。わーい、これで私のコレクションもまだまだ続けていける~♪

友達に1つあげて、それでも手元に2つ。コレクションとしてはこれで十分だったけど、そこで終わらないのがずうずうしいこのわたくし。カウンターのお姉ちゃんに、「この新しい1ソル硬貨、もっとない?」と聞いてみた。

すると、「あるわよー。いくつ欲しいの?」と、1ソル硬貨の束を出してきてくれたのだ。その全部が、新しいカラヒアのデザイン。ああ、この店にこんなにストックされてたから、今まで出会えなかったのね。

とりあえず5つほど交換してもらったけど、なんかありがたみがないなぁ(苦笑)

で、その後、中華街でお昼を食べた。食事のおつりになんと!またこの新1ソル硬貨が5つも混じってきたのだ!

やーん、これで手元に12個もある~!こうなると、記念というよりやっぱりただの1ソル硬貨だよ(笑)

ということで、新しい1ソル硬貨、現在セントロで大量発生中。リマ在住の皆さま、もし欲しい方がいたらご連絡を~♪ 5倍の値等価交換でお譲りします(笑)

この記事は1年以上前(2010年9月3日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

「世界それホント?会議「処方箋が要らないペルーの薬局」と新1ソル硬貨」への10件のフィードバック

  1. 欲しい欲しい!1個予約!!!
    もしかしたら3個くらい必要になるかも!!
    何に使うかっていうとさ~。
    子供の歯が抜けたときの話って、知ってますぅ??
    マクラの下に抜けた歯を置いといて、で、夜にネズミさんが(クイではない)やってきて、その歯を持ってって、代わりにコインを置いてくのよ~、ペルーって。(親は結構面倒です)
    あと3本くらい、姉妹して抜ける予定なのよ~ウチ~。。。
    今までその年の1ソルコインでやってて、2010年のが無くて、ちょっと前に上の子の歯が抜けたときに50センティモで誤魔化したらさ「なんか、今回のネズミさん、ケチだった」だとさ~。
    そういうことで、キープお願いします。自分のコレクションにはならないんだけどね。

  2. 硬貨は出回ることがなければ、価値も上がりますが・・・(笑)
    ”処方箋がなくても薬が買える”の記事、とても興味深いですね。便利で良い反面、薬飲んで余計に不安になる!?自己責任っていうのはどうなんでしょう。(笑)

  3. Banco Central de Reservaに行けば、20枚入りの束で買えるらしいですよ。
    僕も人伝に第二弾まで手に入れました。次のデザインがなんだか知ってます?
    僕はナスカの地上絵かなーなんて思ってます。

  4. びっくりしますよね〜。私も妊娠初期に何も食べれなくて困ってたら点滴を買って来たダンナに目が点になりました。笑
    ええ〜そんなもんが普通に買えるの? もう驚きの連続です。
    歯医者なんですけど、薬関係は結構くわしいらしく他にもいろいろと教えてくれたけど、半分くらい忘れた。

  5. あはは!なんと!そのコメントが可愛いので、プレゼントしちゃおう♪
    「今度のネズミさんは、ぴかぴかのをくれたよ」って言ってくれるかも?もしくは「これ、偽硬貨じゃない?」とか(爆)
    大変だろうけど、でもやっぱり子供には楽しい夢をいっぱい与えてあげたいし、頑張るしかないですね。応援します~!

  6. ペルー人がそんなに強い薬を飲んでも平気、というのが不思議です。
    彼らだって毎日薬を飲んでいる訳じゃないだろうし、慣れていない人もいると思うんですが・・・クレームはないのかな?
    これからは半分に切って飲もうかしら、なんて思っています。やっぱり健康が一番ですね!

  7. がーん、そうか、自分で銀行に行けばいいんですね。そりゃそうだって気がしますが、でもやっぱりなぁ・・・(苦笑)
    偶然手に入れてこそ「ラッキー!」な気分になれると思うのだけど、手に入らない時は行って見ます!!
    次のデザイン、気になりますね。ナスカの地上絵は外せませんが、チャンチャン遺跡も捨てがたい。でも一番気になるのはマチュピチュ!いつ出てくるのでしょうか???

  8. 点滴ですか(笑) さすがお医者様、大胆です。注射も自分でしたんですか?大丈夫でした?
    だんな様、薬に詳しいんだったら、またいつか機会がある時に教えてもらいたいです。今は特に問題ないけど今後の参考までに。その時はよろしくです♪

  9. 今更ここにコメントすいません(汗)
    処方箋なしで・・・の記事読ませてもらいました。そして、我が家にあるのどの薬とおんなじで思わずコメしてしまいました・・・アスピリンも500とか強いのを飲むんですよね。
    帰国の時に薬を多めにもって帰ろうと思いまして。メルカードセントラルに買いに行ったら薬も大量に卸し価格であったのにビックリしました。うちは義姉が医者なのですが、必要なときはちゃんと処方してもらって薬局で買いました。メモ紙に走り書きで書いてもらってですけどね。

  10. いえいえ、こちらにもありがとうございます。ペルーの薬って本当によく効きますよね~、いいのか悪いのか。私はまだ「これぞ!」と自分にあう薬にはあってませんが、うまく使いこなせたらいいなって思っています。ただ知識なく飲むには怖いものも・・・ 本当はちゃんと病院に行くのが一番ですよね(笑)

コメントは停止中です。